standard-title RoWrite – Smart Writing Pad

RoWrite – Smart Writing Pad

– RoWrite –
Smart Writing Pad

ROYOLEのRoWriteはあなたのメモをリアルタイムに保存します。専用のタッチペンで描いた全てを保存できるだけでなく
その描いた順序も記憶し再生することが可能です。突然の閃きや会議でのメモも瞬時にキャプチャします。
様々なシチュエーションであなたのクリエイティビティをサポートしてくれます。

RoWriteの操作はとても簡単です。
本体の電源を入れ、RoWrite専用APPで本体を認識します(Bluetooth)。
あとは専用タッチペンでメモをはじめるだけです。次のページへもワンタッチで移動できます。

書き下ろしたメモやアイディアなどそのままSNSにて発信できます。


筆跡が保存されるので、想像や創造過程を修正し、より良い作品に


時には文字のほうがより気持ちを伝えやすいかもしれません


お子様が初めて書いた絵、初めて書いた文字を筆跡と共に記録をしクラウドで保存可能


極薄型ボディ / 専用のタッチペン



スペック

基本情報
商品名:RoWrite(ロライト)
型番:RY0201

寸法
外寸:190x270x65mm
重量
本体:393g、ペン:21.1g


ネットワーク
Wi-Fi:なし
Bluethooth:4.2
付属スマートペン
筆圧感知レベル:2048段階
電池:AAAA電池
メモリ
16MB、A5約20枚分オフラインで保存可能
書き込み可能領域
A5サイズ、148x210mm
バッテリー
バッテリー容量:650mAh(一回の充電で8時間以上連続ご使用可能、30日以上待機可能)
充電方式:Micro-USB
満充電時間:2時間

端子
充電端子:Micro-USB
同梱品
本体x1
説明書(日本語)x1冊
USB-MicroUSBケーブルx1本

充電器:なし

操作方法

①電源ボタンを長押し、デジタルノートの電源をONにする
②AppleStoreやGooglePlayにてアプリ「RoWrite」をダウンロードし端末にインストールする
③アプリを起動して「設定」画面にてアカウントを登録をし、データをクラウドで保管できるようにする。
(Eメール、Wechat、QQ、Facebook、Googleのいずれかのアカウントでログイン可能)

④「設定」画面にて「デバイス設定」をクリックし、Rowriteを探して同期する。
⑤同期後、画面の右下にある⊕の印をクリックし新規のページを作れば、紙に書いた文字などは端末に即時に反映されます。
⑥アプリにてノートで描いた絵に色を塗ったり、修正したりでき、より高度な表現が可能です。


アプリの起動画面

近くにrowriteがあると接続できます。

テキスト変換言語設定、初期は英語になっています。

日本語パッケージをダウンロードをし、有効にしてください。

テキスト変換を日本語になる

ペン先の位置が端末でとらえることができます。

紙に文字を書き込む

上のボタンで文字に変換可能

変換された文字の続き、端末で作業可能

別のアプリに転送し、活用できます。